忍者ブログ

【音楽について人生について】 ~私の心が唯一裸になれる場所に~
08 2018/09 12 3 4 5 6 7 89 10 11 12 13 14 1516 17 18 19 20 21 2223 24 25 26 27 28 2930 10
RECENT ENTRY RECENT COMMENT
[01/18 t-frog]
[01/09 JAZZ MAMA]
[01/06 Azumi]
[08/25 JAZZ]
[08/25 Azumi]
[08/08 JAZZ]
[07/30 t-frog]
[07/16 Azumi]
[06/18 JAZZMAMA]
[06/18 Azumi]

09.25.10:09

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 09/25/10:09

09.21.15:06

JAZZ MAMA LIVE

a20ea827.jpg










今回は、歌をやめて、ふっつう~の母業にもどり
生活しようと一旦きめてあとの、復活ライブ。

1年前の半年間、娘に会えない入院生活が
自分の人生や、生き方について考えさせられたせいである

風呂場で娘と歌えばいいじゃないか・・
歌現場というと、ほとんどが夜出かけることになる
泣いてだだをこねる娘を振り払ってまで行くべき??
なんて考えたことからのきっかけ・・

こおブログのサイドメニューの
『何もかもはできなくても、何かはできる』

http://www.worldvision.jp/child/index.html

の言葉に私も心を動かされ、その制度を知り、一員になり
わずか半年。

こういうことのためなら歌える!
そんな理由で又頑張っていこう
歌う姿勢と歌う方法を変えればいい。。

自分がすべきこと、やりたいこと、どうしたいか?
などと明確に見えてきたのも、その
『何もかもはできなくても、何かはできる』
のおかげである。

今回のライブはそんな思いがかない
その事務局から50部のパンフレットを送っていただき
自分のライブのコンセプトの記したプログラムに
重ねて配布の予定。

今回の来てくださった方のライブ金は募金にする予定

私のように、今の世の中をみて
何かしなくてはいけないと思いつつも
日々個々の実生活に追われ、何もまだやってない方々へ
この制度を紹介するのと
音無館様が私たちが生まれた頃既に考えられてきたという
『地球温暖化の問題』への呼びかけが目的である

うまく話せるか伝えることができるのか不安ではあるが
自分の言葉のまま伝えるつもり。

今回参加していただくメンバーの選択も
私なりに意味がある

ロゴを作成していただいた方。
応援していただいている皆様(まだまだ少ないけれど)
この場をお借りして心から感謝いたします

どこかで偽善者!との声もあがるのも覚悟である

もちろん、歌業も手抜きせず、今後も
素晴らしい歌い手、を極めて行く。

39歳の誕生日の翌日行うこのライブには
そんな思いが詰まっている

                           福岡ネットカフェより   JAZZ MAMA_____________________

 

PR

全てはその「心」

生きていくのも「心」
子供を育てるのも「心」
親に支えられるのも「心」
Stageで歌うのも「心」
その歌を聴くのも「心」
全ての素晴らしい「心」の持ち主に
乾杯!

素敵な
素晴らしい
週末
連休を
お過ごしください。

God bless you...

Azumi sama

はい

  • 2007年09月22日土
  • JAZZMAMA
  • 編集

もうすぐですね!

もうすぐですね、ライブ。
jazzmamaサンの誕生日の次の日にjazz歌手としての「jazzmama」が誕生するんですね!

色んな人の想いがこもったLIVE。

素敵な日にして下さい☆
きっと、素敵な日になりますよ☆

陰ながら、BLOGの端っこからひっそりと応援してますよ♪



t-frog sama

ありがとうございます♪
本当に本当に意味のあるライブです♪
頑張ります

  • 2007年10月02日火
  • JAZZMAMA
  • 編集
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら
<<< PREV  → HOME ←   NEXT >>>