忍者ブログ

【音楽について人生について】 ~私の心が唯一裸になれる場所に~
10 2018/11 1 2 34 5 6 7 8 9 1011 12 13 14 15 16 1718 19 20 21 22 23 2425 26 27 28 29 30 12
RECENT ENTRY RECENT COMMENT
[01/18 t-frog]
[01/09 JAZZ MAMA]
[01/06 Azumi]
[08/25 JAZZ]
[08/25 Azumi]
[08/08 JAZZ]
[07/30 t-frog]
[07/16 Azumi]
[06/18 JAZZMAMA]
[06/18 Azumi]

11.19.22:44

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

  • 11/19/22:44

07.30.00:05

進展・・

     進展・・・
     初心忘れべからず。。

     なるだけ大阪にしたかったのですが、
     結局東京になりそう。

     1年くらいかけて
     ジャズスクールに通ってみる。
     もちろん子供いるから沖縄から月一くらいで。
     現在放置状態の事務所もあるから、50歳くらいになったら
     そのノウハウもそこで役にたつでしょう・・きっと

     既に歌っているのに今さら??
     友人ヴォーカルが言うのには発声が出来てないらしい。
     基礎ができてないと、アドバイス指摘うけた。
     確かに発声より違うものを大切にしてた。
  
     自分では結構基礎は貪欲に習得したつもりだった・・
     でもつもり。。でしかなかったのだろう。

     と・・最終的には人格・人生・心と思っていたから
     極力情感もいれたかったり・・
     でも、いつの間にか声の出し方がまずくなっているのだね・きっと

     もちろん、自分の歌をいいと言ってくれる人もいる。
     でも今の自分に満足ではないのは自分でも前々からわかるし
     何かまた、アクション起こさねば!と思っていたから丁度いい。
     (結構へこんだけど精神的に・・)

     やめるならともかく、ついこないだ、続けると決意したのだから
     前に進むしかない。

     私流のやり方でいいじゃないと自分に言い聞かせながら
     私流のアクションを起こし、進むことにした。

     どうせやるなら極め、一流を!
  
     この前、6年まえに一緒にプレイした先輩が
     「君はきっと素晴らしいヴォーカルになるよ」
     と言ってくれた。

     又管楽器の方が
     「結構貴方の歌すきですよ・あのほら。スキャットしてたでしょう。。」
     とも・・
     何も考えずがむしゃらに一生懸命歌ってた頃だ・・
    
     嬉しくて、嬉しくて、この前のライブには久しぶりに
     歌った!≪It's Don't meen a thing≫
     相変わらず、極めていないインプロビゼイションでしたが(笑)
     私なりに、「励ましてくれてありがとう!」の意味もあった
     気づいてくれたかな?


     嬉しかった。落ち込んでる私には効果てきめん!
     この言葉だけでも支えに初心に戻り、0からまた始める。

     今はふせ!の状態だ・・・
     その友人にも感謝。。

     もし、今まで何か良いものがあったとしても、
     それに胡坐をかく心を捨て・・ 押入れにしまっておいて

     どこまで出来るかわからないけど、ジャズを極めてみる。
     世の中自分に足りないものは山ほどある。

     きりがないから、このかっこよくまとめた
     ただ単に”人生のやり直し”の文章は終わる・・

     人生は繰り返す事はないけど。やり直しはいつだってできるだろう♪
      (杉良太郎の「明日の歌」(古っ!!(笑))

     _______JAZZMAMA(頑張る意味込めて大文字(笑)___
     
PR
URL
FONT COLOR
COMMENT
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS

TRACK BACK

トラックバックURLはこちら
<<< PREV  → HOME ←   NEXT >>>